トリコットとは

 

生地は大きく分けて「編物」「織物」の2種類からなります。

・・・ 編 物 ・・・
緯方向或いは経方に連続した
ループを形成させることにより
作成した生地。
一般的には「ニット」と総称される。
    ・・・ 織 物 ・・・
経糸(タテ糸)と
緯糸(ヨコ糸)を、
交錯させて
作成した生地。

   

  編物は、緯編(よこあみ)と経編(たてあみ)に分類されます。

                         

 
緯編(よこあみ)
緯方向に連続したループを
形成させることにより作成した生地。
 

      経編(たてあみ)
  経方向に連続したループを
形成させることにより作成した生地
 

           

この「経編」の分類の1つが

    トリコットなのです。

 トリコットの組織 へ