社長挨拶・企業理念

社長挨拶

 当社は明治43年(1910年)の川田機業場 <現・川田ニット>の設立以来100年間、富山県城端(現南砺市)にて繊維製品製造販売事業を行っております。

 江戸時代、養蚕業の盛んであった世界遺産・五箇山のふもとに位置する城端は絹織物の産地でした。当社創業者・川田常次郎は城端織物の仲買人として身を興し会社を設立しました。
 設立以後、時代の様々な遍歴を経て昭和25年(1950年)にトリコット生地メーカーとしての歩みを開始。現在ではグループ会社5社を有し日本一の生産量を誇ります。
 付加価値商品の開発、品質管理の徹底を追求した結果日本のみならず世界のお取引先の皆様に認知いただくトリコット生地メーカーに成長いたしました。

 2010年11月、お取引先の皆様・地域の皆様・従業員家族一同に支えられまして川田ニット株式会社は創立100周年を迎えさせていただきました。今後もこの南砺・城端の地から世界中の皆様に当社のトリコットを愛していただく為の新しい100年に向かい、並々の精進を重ねてまいります。

代表取締役社長 川田常晴

企業理念

「国土愛・郷土愛・人間愛」

・国土愛  生まれた国を愛し、誇りを持ち、行動する

・郷土愛  郷土を愛し、郷土を理解し、郷土と共に発展する

・人間愛  お客様を愛し、従業員を愛し、家族を愛する